永平寺2018/04/23 12:22

本当に寒暖差の激しい4月ですが、昨日の海のガーデンはさほど暑くなく
過ごしやすい休日でした。
先週は18.19日一泊で福井県永平寺に出掛けてきました。
前日の雨もあがり、春の気持ちの良い一日でした。

永平寺は、13世紀中ごろ(鎌倉時代)に道元禅師が座禅の修行道場として
開いた曹洞宗の大本山です。
今回義母の23回忌の法要の為に永平寺へ行って来ました。
大本山永平寺に義父母のお位牌をお預けしてあり、毎日のお経で供養を
お願いしてあり。永代供養をお願いすると、節目の時に葉書で知らせて
くれます。
今回は、義母の23回忌でしたので、3ワンコにはお家で留守番をして
もらってお参りに行って来ました。
早朝の羽田→小松便で9時前に小松空港当直。
予約してあったレンターカーで永平寺に向かいますが、一緒に参拝してくれる
田舎からの友人(ラーちゃんのジジ&ババ)との約束の時間には少し早いので、途中のSAで休みながら11時過ぎに永平寺に到着。
数回車で訪れているのですが、今回は北陸道福井北インターから
中部縦貫道で永平寺参道インターまで道がスムーズで、とっても楽になりました。

今年の福井は、いつになく雪が多かった様子でしたが、霊峰白山に連なる
山里の永平寺も、大屋根から落ちた雪の塊を残してはいましたが、
すでに桜の盛りは過ぎていました。
凛との伸びた大杉の根元の苔は緑色でした。


回廊で結ばれた伽藍は修行僧によって綺麗に拭き清められていて
すがすがしいたたずまいです。
沢山のお位牌が安置されているお堂で、導師さまを中心に6人程の若い
修行僧が早いテンポでお経を唱えてくれる中を、奥のお堂まで進んで
お焼香をします。法要は15分程度です。
実は、以前はこの場所は床に正座だったのですが、今回は椅子になって
いました。前回、正座していてお焼香に立った時に足をくじいた痛い
思い出があるので椅子になっていて助かりました。



お参りを終えて、その晩の宿である芦原温泉に向かう途中、
越前竹人形の里で今年の干支の戌を見つけました。
ひげがあるのが、少しシュナぽいですかね~

乃木神社の桜茶屋2018/04/03 22:56

今年はカレンダーが春爛漫の4月になった途端に、
春の気分を盛り上げてくれた花が散って葉桜になりました。
今週は乃木神社恒例の花見茶屋がオープンしています。
満開の桜を見ながら境内でお花見弁当や桜プリンをいただけるはずだったのですが、今年はちょっと様子が違ってしまいました。



それでも今日は、乃木会館総料理長謹製の「桜のはなむけ膳」を
楽しみました。
お弁当を買って来てオフィスから乃木神社を見下ろしながら、春の彩がたくさん詰まったお弁当をいただきました。


4月に入っていよいよ現場が始まり、これから毎週坂東通いです。。。
3月までの超多忙からは解放されたのですが、あれもこれもやらなくて・・・
でも、少しづつ進んで行くつもりでいます。
海のガーデン行きも再開です~~

気がついたら花🌸が咲き始めていました2018/03/15 22:31

気が遠〜くなるほどの毎日を過ごして来ました
仕事による肩こりは日常茶飯事ですが
今回は左の肩甲骨の辺りに痛みが走りロキソニンのお世話になりました
こんな事は初めての事でした
箸が持てない痛み〜この事を言うのかと思いました
何とか仕事の山を超えた時に痛みが和らいで来ました
まあ〜この仕事の最終ゴールは来年の5月だけど
それまでの最大関門をあと1週間程で突破出来そうです

そんな毎日でしたが、顔を上げてみたら花の蕾がふっくらと
色付いていました
昨日はワンコのお散歩で、数日前までは咲いてなかったユキヤナギが
白い小さな花を沢山咲かせていたのにびっくりしました

そして今朝は、昨日までは感じられなかった乃木神社の枝垂れ桜が
遠目にも色付いていました
夕方のお散歩で神社まで行ってみました

🌸濃い桜色の蕾も今にも開きそうでした🌸
しばらくの間 乃木神社の枝垂れ桜を楽しませてもらいます

帰りに中目黒にコリンとナイトをお迎えに行ったら
今日の温かさで目黒川の桜の蕾も朝よりもふっくらとして
開花まであと一歩

忙しく毎日に余裕が無くても季節は巡って来て
間違えなく花は咲いて、気持ちを和ませてくれるんですね
桜の季節は何だか嬉しくなります〜〜あと少し頑張ろうと思えます

ひとみちゃん〜思い出ありがとう2018/02/06 23:18

メル家のひとみちゃんが今日お空に旅立ちました
ソフィを迎えて公園デビューしてからのお友達で
ソフィと親戚さんだったひとみちゃん
いつも賑やかにお喋りの花を咲かせるママの横でメル姉さんと一緒に
「今日も6時間かしら〜」と存在を消す様に静かに待って居ましたね。
でも、海のガーデンの芝生では「ひとみがあんなに嬉しそうに走ってる〜〜」とメルママが喜ぶぐらい楽しそうに走る姿を見せてくれました。
ドックランで走らない子が走りたくなる魔法の芝生の伝説を作ってくれたのはひとみちゃんでした。
来月10歳のお誕生日を迎えるはずだったのに‥‥‥早すぎるお別れ。

ひとみちゃんは、全身に拡がった肥満細胞腫と5ヶ月間も戦いました。
ソフィが肥満細胞腫の手術をして細胞腫の転移経過観察中に、
ひとみちゃんの左脚の筋肉の中に細胞腫が出来て手術が難しいと
聞いて、他人事ではなくどうか癌治療の新薬で治癒して欲しいと祈らずには居られませんでした。
おとなしいひとみちゃんが、メルファミリーに支えられて一生懸命に
生きようと頑張っている姿を見る度に、エールを送り続けました。
でもついに、5日深夜に優しいママとパパに身も守られながら、
辛い痛みから解放され旅立ってしまいました。
進行の早いと言われている癌と5ヶ月も戦ったひちみちゃん〜
辛かったでしょう‥‥‥頑張りましたね。ありがとう。
最後まで美人なお顔のひとみちゃ〜〜安らかに眠って下さい。



メルママ、メルパパさん〜
ひとみちゃの5ヶ月間の看護は、とっても辛かった事でしょう。
そして、最愛のひとみちゃんを見送られたお二人にどんな言葉も
悲しみを誘うだけだと思います。
ひとみちゃんが辛い痛みから解放された事だけが救いでしょうか。
今日、お空に向かって虹の橋を渡って行ったひとみちゃんが、
お空の上から先に旅立ったメル家の子供たちと一緒に、
メルファミリーを見守って居てくれる事でしょう。

美人なひとみちゃんの姿、忘れません。
楽しい思い出をたくさんありがとう〜〜合掌

暦の上では春〜2018/02/04 23:12

3日土曜日は節分でした
恵方巻きを食べるだけが節分の行事じゃ無いのに‥‥
何処からも豆撒きの声が聞こえて来ないのは寂しいですね〜
我家も「鬼は外ー!」と外に向かって豆を撒きますが
「福は内ー!」はワンコやニャンコが拾ったら大変なので
巻いた振りをして豆をテーブの上に置きます(=´∀`)
行事は時代と共に変わって行くものなんですね

今週末は東京で過ごしました
ようやく仕事に追いかけられずに、ゆっくり散歩が出来る週末でした

土曜日は午後から代々木公園へ〜〜
春とは言えまだまだ春色がない公園の木立
河津桜もまだ固い蕾の様でした
河津桜の様子を写真に収めるには、足元が悪かったので‥‥

雪の後の公園散歩は、ワンコの脚が汚れてしまいました
汚れそうな所へばかり寄って行くのはどうして〜


ナイトの大好きなカモさんが居ない‼️

日曜日は脚が汚れないお散歩場所に多摩川土手に出かけました
お日様の出ている時はお散歩日和でした
立派なシュナ影が出来ました


雲が出てくるとまだまだ川風が冷たくなってきました
春が待ちどうしいけど、もう少しスキーを楽しんでから〜🎿

誕生日おめでとう~2018/01/31 23:12

今晩はスーパーブルーブラッドムーン🌗
スペシャルな天体ショーでした
屋上で、寒い冬の夜空を2人でしばらく眺めていました
ブルーームーンが地球の影でブラッドムーンに変わって行くのは
ちょっと神秘的な冬空でした


1月最後の週末は軽井沢でスキー~
そして、28日日曜日はQさんの誕生日でした🎂
スキー大好きなQさん、古希の誕生日を新しいスキー板と靴でスキーを楽しみました
27日土曜日誕生の前夜、夕食の後にお部屋でケーキとイチゴで

パパ~お誕生日おめでとう~~
いつもでも元気で私たちのお世話をよろしくお願いしますね~
by ソフィ&コリン&ナイト



Qさん、60歳の10年間はちょっと大変でした
60歳早々に、超調子良くスキーを楽しんで大大骨折
海のガーデンで庭仕事中に腰を伸ばしたら梁にガァ~~ン
硬膜下血腫になってしまい二度の手術
そして、初期の前立腺がんで手術もしました

ワンコとの生活は、2010年にエーデルを見送って翌年ソフィを迎えて
「パパ~」と呼ばれる様になりました
エーデルの時は、エーデルが父のワンコだったので「おじちゃま~」
2013年ソフィの出産で我が家も多飼い生活開始
本格的なワンコ中心の生活が始まりンした
極めつけは昨年のソフィの次女ラフィットの出産でした
可愛い孫てんこちゃんが誕生したことですね

もちろんこの10年間の仕事も精力的に新しい事にチャレンジして、
地震列島日本の社会に貢献して来ました

60歳半ばからワインの魅力にハマり、ワンコ仲間の協力で
海のガーデンにレンガの立派なワインカーヴを作っちゃった事は
忘れちゃいけない!!所蔵ワイン本数は???

70歳古希を迎えて、いままで以上に健康に注意して
言葉じゃ上手に表せないけど、これからもよろしくお願いします
ソフィ&コリン&ナイトを中心に楽しい毎日を過ごしていきましょうね
美味しいワインを少しづつ楽しみながらね~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

誕生日当日、チェックアウト前にヴィラのオーナー夫妻が
とっても美味しいケーキでお祝いをしてくださいました
思いがけないお祝いにパパも満面の笑み~ありがとうございました
写真はいいから、早く~イチゴ下さい~~  by コリン

お家にはお友達から豪華なアレンジメントのプレゼントが届きました
皆さまにお祝いしていただき本当にありがとうございました 感謝!






週末〜〜2018/01/16 22:29

大寒波の次に春3月の暖かい日〜そしてまた真冬が戻って来て、
そして少しづつ春がやって来ます。
本当にこの冬の気候は猫の目の様です。
冬をたっぷり堪能したい我家ですが、今年は仕事始めの初日より
仕事に追われてアタフタの毎日です。
お正月は軽井沢に泊まって嬬恋や鹿沢へスキーに出かけ、
アフタースキーは♨️でヌクヌク休暇でした。
7日に帰京して翌日から仕事を開始。。。
仕事に追われているからこそ週末のスキーは大切と、
13,14日の週末も軽井沢に行く予定でしたが‥‥‥‥
木曜日のお昼過ぎからクシャミが止まらなくなって風邪の予兆、、、
金曜日の夜からの軽井沢行きは取り止めて、葛根湯飲んで早寝。。。
お陰で大事にならずに乗り切れました。
出かけないのなら週末も仕事しませうとーーーー
ワンコの散歩をしてからオフィスでパソコンに向かって居ました。
土曜日はソフィがお留守番でナイトとコリンを連れて乃木坂へ〜


日曜日はソフィとコリンを連れてまずは原宿へ〜相変わらず凄い人混み
毎年仕事始めにお詣りしていると東郷神社をお詣りしてから、
ソフィの大好きな代々木公園の散歩で気分転換


暖かい日曜日の公園散歩を楽しみました。

⬇︎は土曜日のカフェでのナイト
僕のおやつも頼んでくれたかな〜〜?

20,21日の週末も仕事です。。。。。頑張、私👍

今年も軽井沢です🎿2018/01/05 23:06

今年も昨年同様2日から軽井沢でお正月休みをを過ごして居ます

2日夕方に軽井沢に着いた時には、全く雪の気配なしでした
昨年に一度降っただけで雪が振らないと聞いたのに、
翌朝カーテンを開けたら、外は雪景色

早速雪のドックランへ〜〜
撮影に協力してくれたのはコリンだけ💦

3日のスキー初めは鹿沢のゲレンデでした
少し風があって寒くて4本で上がり〜帰りはツツジの湯で初♨️
軽井沢は毎日青空〜〜スキー日和なので、
昨日今日はプリンスゲレンデで滑っててます
今年は寒波のお陰でプリンスゲレンデの状態は良好😀
プリンスゲレンデは往復が楽なので、ソフィ達のお留守番時間も短くなるのもいいです


プリンスゲレンデで満足出来る年になったという事でしょうか〜〜



職人のまち三条へ~諏訪田製作所2017/07/03 23:18

今日は台風三号の影響で、新潟地方は被害の出る豪雨に見舞われています。
6月23日から3泊4日で新潟へ出かけて来ました。。。
走行距離 913Kmでした。
一週間早いスケジュールで良かったと胸をなで下ろしています。
これ以上雨の被害が出ません様に願っています。

今回は、パパの中学の同窓会が25日に故郷で行われるので、その前に
ものづくりのまち燕三条と弥彦神社にお参りするのを目的に、
スケジュールを組みました。
梅雨の時期なので、雨に降られる事をとっても心配したのですが、
晴天とは言えませんが雨降りにもならず旅をスタートする事が出来ました。
気温は28℃近く真夏の様な蒸し暑さで、ワンコ達の体調管理に気を付けながらのドライブ。。。

赤城高原SAで休憩をとりました。
笑顔のコリンとナイト~暑くて笑顔になっちゃうよね。。。

先を急ぎます~
関越自動車道は長岡JCから先は北陸自動車道になるんですね。
新潟まで関越自動車道かと思っていました。

まずは新潟県三条市の諏訪田製作所を目指しました。
諏訪田製作所は、1926年創業で爪切りや盆栽用鋏で知られていて、
職人さんの手作業の様子をガラス越しに見学出来るオープンファクトリーです。
ギャラリーには、鍛造の時に出るバリで作ったオブジェが飾られていました。
バリとは、爪切り本体になる必要な部分を抜き取った廃材を言うそうで、
それらをドアの引手などにアレンジしてあって感心しました。
ライオンや松の盆栽はそのバリで作られています。


交代でファクトリー見学。。。ワンコ達は入り口のベンチで待ちます。。。
パパ、まだですかね~~遅いですね・・・
待ちくたびれました~ね・・・

ファクトリーの向いにはショップとバール~
ここで、諏訪田オリジナル爪切りと栗の鬼皮と渋皮が一緒にむける栗くり坊主を購入。。。爪切りは、とっても握りやすくて軽く詰めが切れるので感激!
スモールガーデンのテラスで美味しいコーヒーを頂いてゆっくり~
時間はすでに4時過ぎで、この頃になると、少し涼しい風も感じられるようになってきました。

さて、この日の弥彦のお宿に向かいます~~ね

ありがとう~さようなら2017/06/20 23:38

大切なお友達のワンちゃんくぅちゃんが、今日お空に旅立ちました。

2週間前に末期の肝臓癌だとわかって、小さな体で今日まで頑張りました。
別れは悲しいけど、元気いっぱいに走り廻っていたくぅちゃんの姿、
決して忘れません。

まだまだ一緒に遊びたかったのに・・・

虹の橋の向こう側でも、小枝をくわえながら~シャボン玉を追いかけてね。
そして、時々お空からみんなの所へ遊びに来てね。
おやつを沢山用意して待っています。


みんなにたくさんの幸せをありがとう~さようなら 安らかに~